中世文学

イギリス中世文学

『ロミオとジュリエット』のあらすじや感想、元ネタ解説!あまりにも悲劇的な恋愛物語

イギリス史上最高の作家にして、今なお世界中で愛され続けている人物——。 それがウィリアム・シェイクスピアでしょう。 彼の残した作品は様々ですが、一般には四大悲劇に代表される「悲劇」を描いた作家として認識されることが多いかもしれま...
日本文学

『平家物語』のあらすじや特徴、内容をわかりやすく解説!鎌倉時代の歴史的軍記物

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり——。 この物語の名を知らずとも、書き出しは聞き覚えがあるという方も少なくないでしょう。 本日解説するのは、恐らく日本で最も「暗記」されているであろう古典文学『平家物語』です。 ...