古典入門

古典入門

文学はいつから「古典」になるのか?日本文学の分類から検証してみた

当サイトは「古典文学」を専門とした構成になっていますが、皆さんはそもそも「いつから文学は古典になるの?」という問いに答えることができますか? もはや日常に溶け込んでありふれた言葉と化している「古典」という表現ですが、その定義をつきつめ...
古典入門

ノーベル文学賞作家の作品、本当に読むべき?賞をめぐる3つの誤解と受賞傾向

2019年10月10日、本年度およびセクハラ問題で延期となった昨年度のノーベル文学賞受賞者が発表されました。 昨年度の受賞者はポーランドの女性作家オルガ・トカルチュクで、本年度の受賞者はオーストリアの男性作家ペーター・ハントケ。 ...
古典入門

古典文学初心者が、読みやすい「光文社古典新訳文庫」シリーズを読むべき5つの理由

皆さんがご存知かは分かりませんが、著名な古典文学(特に海外の作品)については、多数の出版社から書籍が出版されています。 その様子については以前の記事でも語ってきましたが、海外文学の場合「翻訳」という作業が必要になってくるので、同じ作品...
古典入門

【入門用】古典読書初心者に伝えたい、オススメできる古典作品の読み方!

当サイトは「初学者にも楽しんでもらえる古典文学作品総合サイト」を掲げて活動をしています。 そのため、なるべく分かりやすい形で古典文学を解説しているのですが、記事を作成する中で「古典文学に共通する『作品の読み方解説』の入門ページ」があっ...
古典入門

【入門用】必ず押さえておくべき!おすすめしたい古典文学作品の選び方

当サイトは「初学者にも楽しんでもらえる古典文学作品総合サイト」を掲げて活動をしています。 そのため、なるべく分かりやすい形で古典文学を解説しているのですが、記事を作成する中で「古典文学に共通する『作品の選び方解説』の入門ページ」があっ...
スポンサーリンク