ミネルバの梟

フランス近現代文学

カミュの描く小説『ペスト』は私たちの直面する新型コロナウィルスの危機を先取りした傑作!

新型コロナウィルスが猛威を振るい、社会が混乱に陥っている昨今。世界中で感染が拡大し、外出制限や日常品の不足、果ては2020年開催予定の東京オリンピックについても来年夏を期限に1年程度の延期が決定しました。 正直なところ、私自身はここま...
中国古代文学

『論語』の読み方や内容の解説!孔子の教えを弟子が記し、渋沢栄一にも影響を与えた「子曰く」でお馴染みの作品

たとえ読んだことはなくても、この書名を知らない人はいない。そう言いきれてしまうほど有名な古典作品が、今回紹介する『論語』です。 中学や高校の教科書に載っていることも多く、「子曰く…」で始まる数々の教えのうちのいくつかは知ってい...
日本文学

小説『君たちはどう生きるか』のあらすじや感想・作者の解説!原作として漫画化され大ヒットした教養書

「2018年に最も読まれた本」として書店に並んだ漫画『君たちはどう生きるか』。 新書として大ヒットした作品ですが、この本には原作があることをご存じでしょうか? その作品とは、今から約80年前の昭和12年(1937年)に出...
ドイツ近現代文学

『夜と霧』のあらすじや感想、テーマの解説!世界中で評価され、レポートの題材としてもお馴染み

わくわくするような本、役立つ知識がいっぱいの本、読むだけで元気になれる本。世の中には実に様々な種類の本があります。 そんな中で、「困難に立ち向かう勇気、前向きになる力」を与えてくれるという点において、フランクルが書いた『夜と霧』は最高...
諸地域の古代文学

『ソクラテスの弁明』のあらすじや感想、内容を簡単に解説!「無知の知」とは何なのか?

哲学と聞いて「む、ムズカシそう…」と思ってしまう人は少なくないでしょう。 「哲学」に興味があっても、「古代ギリシャ」や「ソクラテス」というようないかにも堅そうな言葉を前にすると、つい尻込みしてしまいます。 そんな方には、今回解説...
日本文学

森鴎外『高瀬舟』のあらすじや感想、主題の解説!「足るを知る」ことと「安楽死」を描いた小説

さて、今回は日本の近代作家・森鴎外の『高瀬舟』について解説をしたいと思います。この作品、「とにかく硬くて地味」なイメージではないでしょうか。 『高瀬舟』というタイトルは「え?なんの船?」って感じですし、作者の森鴎外についても、...